薬物療法による脱毛を抑制するための医療機器として,
本邦で初めて薬事承認された頭皮冷却装置を既に使用している先生方に、
ご経験に基づいた頭皮冷却の実際をご講演いただきます。

座長 :井口 雅史 先生 (金沢医科大学病院 乳腺・内分泌外科 准教授)

演者①:井口 雅史 先生 (金沢医科大学病院 乳腺・内分泌外科 准教授)
    「PAXMAN導入までの道のり(治験から学んだ教訓を生かして)」
演者②:久野 真知子 先生 (金沢医科大学病院 集学的がん治療センター 看護師)
    「PAXMANチーム結成!運用開始時の準備・工夫について」
演者③:小谷 はるる 先生 (愛知県がんセンター中央病院 乳腺科部 医長)
    「頭皮冷却装置、導入への壁~どうやって乗り越える!?~」


ライブ配信いたしますので演者の先生方との質疑応答も可能です。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時 開催日時:2020年12月16日 18時00分 ~ 19時00分  
会場
Zoomビデオ会議によるオンラインセミナー (Zoomのインストールは必須ではなく、Google Chromeなどのブラウザから視聴が可能です)
※登録完了後に、ウェブセミナー参加登録用のURLをお送りします。
参加費 無料
定員 100名申込受付中
対象 頭皮冷却にご興味をお持ちの方
主催 センチュリーメディカル株式会社
共催
協賛
内容
備考

お問合わせ

センチュリーメディカル株式会社岩瀬晃治
080-5913-2461
koji_iwase@cmi.co.jp